--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

あっという間に夏休み中盤! そろそろ高校野球・地区予選代表が、でそろってきましたね


我が家では、来たる 『内装の打ち合わせ』のための、自宅予選(・・・どちらかといえば、
予戦?)会が、ひらかれました。


dc072314_R.jpg


こだわりの多いアイスファミリーのため、工務の海賊王子が、内装の打ち合わせの3週間
も前にサンプルブックを持ってきてくれました。
「アイスさんは、ディープに選びたいタイプですよね・・・」だって。 よく、ご存知で。(笑!)


dc072309_R.jpg


壁や、天上のクロス、襖のガラ、襖の取っ手、畳のふちのガラ、和室のぬり壁の色、トイレなどの
床材、玄関のタイル、など、こだわるとほんとに、『ネバーエンディングストーリー

まして、我が家は、全員!頑固で、こだわりの強い面々。しかも、世代に幅があるので、
意見がバトルこと(笑・・・・)しばしばです。

とりあえず、自分の部屋ごとに、自由に選んでもらうことにしました。

dc072304_R.jpg

   < とうもろこしを頬張りながら幸せそうに予選中・・・ >

『篠原工務店』では、間取り、屋根材、外装材、収納、内装、などなど工事の進む途中で
時期ごとに『打ち合わせ』をしてくれます。
ですから、お客さんとしては、現場で、具体的にイメージを持つことができます。

これは、別のハウスメーカーで建てた友達が、羨ましがっていました。「打ち合わせ全部
最初に決めて変更がきかないし、実際どんなのにしたか忘れていて、
えぇ~こんなの選んだっけ~?って感じ」  だそうです。

アイスにしてみれば、「よく最初に全部なんて決められるよ」と、
感心してしまうけど・・・



オマケ//
雷様(・・・茨城では、「ライサマ」って言うよ、じーちゃん) と雨がふっています。今日は、『丑の日』
だそうで、こんな写真は、どうかな? (最近、どこかで食べたおいしいお昼です!笑)

dc072399_R.jpg



ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ  
クリックを、ちょっとここに⇒  どうぞ!
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieこだわり編

アイスの好きな職人さんたち・・・・
その中でも、上棟前にお世話になったN工業のAさん!!
・・・かっこよかったんですよ。

基礎工事のブログを書いていたらおもいだしました。



時はさかのぼって、まだ4月。地鎮祭が済むと、人知れずやって来てひとりで鉄筋を組み、型枠をたて、建物の一番大切な部分・・・ズバリ基礎を造ってくれた人!

まだ、職人さんと、どう接してよいかわからなかったけれど、(もちろん、写真なんておこがましくて取れなかった・・・)とにかくお茶の時間に現場に行ってみたアイス。  (あの頃のアイスは、初々しかったなぁ~笑!)

そこには、ひとりのすでに真っ黒に日焼けした職人さんが・・・。
今思うと、屋根も骨組みもない外の仕事。たいてい、上棟日が決まっている中での仕事なので、暑かろうが、寒かろうが、やりきらなくてはいけないと、「雨ん中、カッパ着てやることもあんだよぉ~」と。浅黒い顔に白い歯キラリ!させておしえてくれました。



アイスは、「このうちの大切な基礎は、この人のウデにかかっているんだな・・・」と思ったものです。

それにしても、あの鉄筋を縦横に立ち上げていく時、どうして、ひとりで、垂直に正確にたてていけるんですかね、まさに、神技(かみわざ)です!!



「上棟の日も何かおいしいもの出しますから、来てくださいね。」というと、
「いやあ、働かない奴までは、こられませんよぉ」と、笑って言うので、基礎工事の人は、この、じみ~な、上棟前の仕事だけ、人知れず、そして施主にもあまり覚えられないで終えていくのかな、と思っていました・・・

しかし!記念すべき上棟の日!
再会をあきらめていたAさんが、手伝いに来てくれました!



Aさんは、他の人に「タイショウ(大将)!」などと呼ばれ、屋根のてっぺんまで上っていき、粋の良い掛け声よろしくカケヤをふるっています!

かっこよかったぁ~~~~!

そうか、基礎屋さんは、「とび」 だったんだ・・・とはじめてその時気付きました。普段からお天道様の下ではたらいている、Aさんはこの日一番の日焼け色した輝く笑顔でした。




ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ  
今日の選挙、ちゃんと行ったかな?・・・まじめにクリックを、ちょっとここに⇒  どうぞ!

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie家造り編

『こだわり』 いっぱいのアイスが篠原工務店に決めた理由 (1)


それは、この会社が、某テレビ局主催の「大工王TVチャンピオン」だったから  !!!!

では、モウトウありません。(失礼 社長さん・・・笑)
だって、そのテレビを放映した、去年の6月頃は、我が家で「家」を建てるなんて、全然考えて
いなかったし、アイスはそのテレビ見ていなかったんだモン・・・

さて、何の予備知識もなく、この工務店を選んだ理由のひとつ、それは、こちらの基礎工事が
しっかりしている
と思ったからです。

P4150578_R.jpg



つい最近、新潟で大きな地震があって、まだ完全復旧には、時間がかかりそう。
ここ数年日本のあちこちで、おおきな地震があり、それがどこでおきるか解からない、という
意識が、一般平民(笑・・・)のアイスにも芽ばえてきました。

P4280588_R.jpg



篠原さんの『基礎の良い所!』 それは、

① べた基礎が標準仕様である(そうでない大手ハウスメーカーもあるんです!)
② その基礎の幅が太くて、強そうである
③ 鉄筋も、他社より太く、細かい間隔でたくさん入っている
④ 居室の中央あたりにも大抵いくつかの基礎がある(専門用語はなんていうのかな?) 
⑤ すごく頑丈そうな、コンクリのかたまり「コーナーハンチ」が、四隅にある



P5020594_R.jpg


仕上がると、こんな感じ。雨上がりの撮影のため、泥んこ水が溜まって、チャ色に見えますね。
よく、チャッピと散歩に来ては、この『べた基礎迷路』で遊びましたっけ・・・(笑)

耐震対策としては、びっくりするほどの太いスジカイってのもありますが、
今回は、とりあえず「基礎部門」ということで、省略します。

どうでしょう・・・実際に我が家の基礎が出来た時の印象は 「ここまでするか!」 というような、
ボリュウムでした。

・・・何事も、基礎が肝心!ですから・・・・・



追記 //   文系、印象派のアイスの説明に物足りない人は、「寸法」など、社長さんに直接お聞きくださいませ!  社長あとは、まかせたから!!(笑・・・)



ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ  
今日はガッツリ!マニアック*クリックを、ちょっとここに⇒  どうぞ!

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorieこだわり編

『見学ツアー』の興奮、覚めやらぬアイス。翌日の朝、4時頃に目が覚めてしまいました。


Cimg0079_R.jpg


ふと、気付くと 「雨の音」・・・・

ああ、雨が降っているんだ。静かな雨の連続音は、時として、心を癒してくれる。まるで、
時が止まってしまうような優しいひととき。
じっと、その音を聴いていたら、今度は、新聞配達のバイクの音、そして、ポスト・・イン・・・・

こんな、外の風景を目を閉じながら感じていたら、ふと、思い出してしまいました。「前から、
ずっと気になっていた」・・・コトを・・・


それは、高気密の遮音性・・・

窓は、二重ガラスのサッシが、当たり前の現代建築。
外の騒音もプライベートな中の音も確かにシャットアウトしてくれるかも知れない。
でも、アイスの好きな「雨音のショパン・・・」は、どうなるのかな。


そういえば、まだ、早春の風が冷たかった頃。こんな事もありました。

近所のお友達のOOホームの新居におじゃまして、おしゃべりをしていた時、断熱効果のせいか、
窓越しのひなたが、ないのです。
たまたま、暖房をかけていなかったせいか、「それじゃあ」と言って、外にでたら、あらら
外の方があたたかい
?!!!

アイスは、窓ガラス越しの光のそばで、ひなたぼっこして本を読むのが好きです。帰宅してみると、
いつもの窓際のソファー付近は、ポカポカ・・
築、10年以上の我が家の窓は、もちろん一重のガラスで、部屋はなかなかあたたまりません。
でも、窓越しの、この暖かさは・・・

高気密高断熱、これは、すばらしい建築技術の進歩です。サッシに使われるガラスも今は、
どこでも複層ガラスがあたりまえ・・・
父や母が寒くないように・・・と、断熱には、こだわりがあります。



でも、ちょっと待って。。。自然とのかかわりは、時に人にやさしいんですよね。



専門家のみなさん、風情派のみなさん、ご意見おきかせくださいませ。





ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ  
今日はしっとりマニアック*クリックを、ちょっとここに⇒  どうぞ!  

トラックバック(1) コメント(5) TOP
Categorieこだわり編

夏休みに入って初の日曜日・・・
行ってきました!工務店主催の「盛りだくさん!現場見学ツアー!!



ツアーの内容は、境町を中心に篠原工務店が手がけた (または、工事中の) お宅をまわって見せてくれるというもの。
当社の催しに初参加のアイスは、期待で、前夜からドキドキ!
参加者約30名、バス2台で、本社を出発しました。

dc0723138_R.jpg


内装を検討中のアイスですが、あっと、いいものをみつけました!

dc072382_R.jpg

ナショナルのハンガーなげしとかいう優れもの!「これは、フックが可動式で便利ですよ。」とS所長・・・「ウチにも付けようか」とダーリン。


おいしいお昼をいただいた後、資材センターへ
そこで待っていたのは伝説の(?)篠原会長ご一家!!
バスの中で、「おっ!会長がいるぞぉ!」と誰かの声。満腹で眠気を催していたアイスもばたっとおきあがりました。

ここでは、「TVチャンピオン」で、有名なイケメン大工さんたちが、カンナかけを実演!そして、私達に体験させてくれました。
会長さん、ハンドスピーカーで、お客さんに掛け声を・・・いつしか、みんな会長ペースで、もりあがりました!

dc0723116_R.jpg


楽しいひとときを終え、会長ファミリーに見送られて次の現場へ。


dc0723137_R.jpg


車中でも、「こちらの鉄筋の店舗は、当社でてがけました。こちらのアパートも、この学校の体育館も、こちらのお宅も・・・」と、次々に紹介・・・


dc072366_R.jpg


次の現場は思いがけなく、社長のお宅です!
広い玄関を入ると・・  ウワサのとおり、 「超ハイパー龍宮城」でした!

dc0723141_R.jpg


さいごに、この方は、アイスにとってとても大事な方・・・
そうです!社長のおばあちゃん! 以前、お野菜のお土産を下さった方です。
御礼と、はじめましてを言い、「ちょっと笑って~」と、ぱちり!

dc0723126_R.jpg


後で、きいたのですが、実はこの方・・・今の会長の『先代の会長』をされていたそうです。そんなビッグなおばあちゃんだったなんて・・・と驚愕の事実であります!




ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ  
今日も元気にマニアック*クリックを、ちょっとここに⇒どうぞ!  

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie完成現場見学会

さて、今日は、H棟梁(最近は、「親分!」と、お呼びしてますが・・・笑!)の仕事風景をリポートします。


作業中、施主が見ていたら、きっとやりにくいはずの仕事です。 まして、アイスは、カメラまで・・・
わかっちゃいるけど、見ていたい。それが施主の本音です。

お茶の時間が終わり、作業開始です。
アイスは、部屋のすみで、じ~っと、黙って様子をうかがっていました。
すると・・・棟梁だんだん仕事に没頭・・・

20070715222645.jpg


ためしに写真をフラッシュ!  (ホっ・・・おとがめなしです。)   

20070715222614.jpg


「手すりの角度は、こうやって見るのが一番だから」と、近くにあった板を使い・・・

CIMG0100_R.jpg


いよいよ、切断!
「あらあら~。なんか写っちゃった。木の精かな?」


Cimg0102_R.jpg

「「え~ぇ?」カメラをのぞきこんで、親分一言。
「木の粉が、カメラのフラッシュに反射するんじゃないのぉ?」

あ、そうですよね・・・(笑)

CIMG0103_R.jpg

いよいよ、運命の切断です!!

Cimg0104_R.jpg


切断完了です!  (なぜか、写真の角も切断??)
そして、切断された『木の精』が、まだ、飛んでいます・・・(笑)


Cimg0106_R.jpg


そして・・・

CIMG0105_R.jpg


こうなって・・・

Cimg0121_R.jpg


こうなって・・・

Cimg0122_R.jpg


次の日には、立派にできあがっていました!!

kaidan146_R.jpg


階段の「手すり」ひとつにも、こんなに、工程があるんですね。
そして、幾重にも木材が使われているんです。まるで、十二単(ひとえ)のように・・・
木工事って、毎日が、こんな繰り返しなんでしょうか・・・
一時間ほど、見学させてもらいましたがいろいろ考えちゃいました。

親分さん、嫌な顔ひとつせずに、平常心で作業を続けてみせてくれてありがとう~さんでした。!


それにしても、あの丸い光は、やっぱり「木の精」だったと思いたいアイスでした。 




  
(言わないで・・・・・気のせい だろぉ?って)





ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ ⇒ 
工程を繰り返し見直した、あなた。マニアック*クリックを、どうぞ!  

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie家造り編

ハウスメーカーをきめる(2)


親近感のもてる価格。そして、南方都会からくる両親のため、断熱にはこだわりを持っていたアイスです。
そして、なにより、少しでも早く家を建てたかった・・・・!
営業さんから見たら、洗面器の中の魚(変な比ゆ・・・)だったでしょうね。言葉巧みに初めての
来場客の私達を引き止めること5時間!

いろいろと、話が具体的になっていきます。
営業さんいわく・・・・

「本体価格の他に、各種申請書類の作成、地盤調査から始まって、地盤改良費上下水道工事や、
電線のひき込み工事。建物には、キッチンの設備、給湯設備、オール電化、など、オプション仕様が
いろいろと加わるので、実は、とても坪単価23万円というわけにはいきません!
さて、お客様は、おいくらのご予算でお考えですか?」

う~ん、ここで相手のペースに乗るものか・・・アイスは、はったりで・・・
「40坪で、1500万円では?」
すると、
「お客様、なかなかスルドイですね。しかしそれでは、こちらもちょっときつすぎます。が・・・
待ってくださいよ。」と、なにやら奥へ・・・

しばらくすると、別の営業さん登場!
「お客様、わたくしがこちらの所長です。それではどうでしょう!只今3日間限定で、特別セールを
やっておりまして、これでしたら、1800万円ほどで、なんとかなります!!
ただし、本当に限定でして、各営業所に件数の割り当てがございます。今、まだ残っているのか
確かめてまいります。」

「お客様、まだ3件分ございました!きょうは、まだセールの1日目ですから、すぐなくなってしまいますよ。
これは、ぜひ押さえておかないと・・・」

どんどん、OOOホームのペースです。しかし、なぜ、3日間限定なのかな?

訊いてみると、
「お客様、またまたスルドイ! それはですね、営業の手間(何度も足をはこんだり、資料を持って
いったり・・・)の縮小節約なんです。このムダな経費をへらし、お客様に還元させていただくのです!」
・・・とにっこり!

そうか!それは、合理的だ!かなり、その気になってきたアイスをよそに、父は、「トイレはどこかな?」
と中座してから、帰ってきません。話は、どんどんにつまってきました。

そこへ、さっきの若い営業さんが来て所長になにやら耳打ち・・・
「お客様、たった今、また1件決まったそうです。ほんとうに、お考えなら、今日、仮契約だけでも
しておいた方がよろしいかと。」

「仮契約って?」


「はい、今日のところは とりあえず、10万円だけ押さえとして支払っていただければ~」

 えええええええ 
      えええ 10万円????

   
  (どんな、金持ちよウチラって・・・笑!)


しばらくの絶句状態のあと、なんとか「そんな、急には。」というと、今度は「じゃあ、どうすれば、
ご契約ねがえるんですか?」などなど。
なんか変な具合になってきて(営業さんの目つきもちょっと・・・って感じで)、「カエリタイ」 のに 
「カエレナイ」・・・になってきました。

そこへ、アイスの父が、まるで、別の世界からきた人のようにもどってきて、一言。
「ここの和室は、みんな柱が見えないけど、和室には、柱がなくちゃあねえ~」
「ああ、もう夕飯の時間じゃないか、腹へった、帰るぞ。」


   


天下のOOOホーム、三日間特別企画セール『第1日目』の半日を
スタッフ一同で、築きあげたこの空気は、父の一言にて、もろくも崩れ去ったのであります。
しかし、すごかった~。
帰りの車の中、さめやらぬ異常な興奮と、疲労感を全身に感じながら、
なぜか、ふつふつとおかしさがこみあげてきたアイスであります。


最後まで読まれた方・・・サンキュウです!おつかれさまでした。




ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラ  にどうぞ

トラックバック(0) コメント(5) TOP
Categorie道のり

ハウスメーカーをきめる(1)



Cimg0078_R.jpg



さて、 季節はさかのぼり ・・・去年の暮れ。 私たちは、いよいよ建築会社(ハウスメーカー)
を探すことになりました. 毎週週末には、たくさんの広告が・・・



その中でひときわ目をひいたのは「OOOホーム」!

大きな広告で、高気密・高断熱・耐震・耐火などの仕様。設備は、一流メーカーばかりで安心!
そして、本体価格が、期間限定で、坪単価23万円から!!おまけに有名な芸能人さんも
ここで建てましたとコメント入り!・・・と 両面写真入りの広告には、説得力バリバリです。



なにしろ、土地からの購入ですから建物のコストは、安くて良い物が、一番!!
 さっそく父とふたりでモデルハウスまででかけていきました。



出迎えてくれた営業さんに、一通り部屋のなかを案内された後、アンケートを書かされました。
よくあることですが、それは、土地の有無や、予算、建物のイメージ、建築予定、年収、現住所、
など、まるで個人情報のすべてを訊かれるようなものです。

しかし、なんと言っても「坪単価23万円」・・・これは、魅力です!
このころのアイスたちは、見積もり予算の中に、本体工事と、付帯工事の費用があることなど
何も知らず。最初は50坪の家でも1150万円で、できちゃうのかと思いました。


しかし、ここからが、想像を絶する展開に!・・・《笑)    つづく /////





ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラ  にどうぞ


CIMG0080_R.jpg


(おまけ。。。牛の鼻、の 『ハナ言葉』は、・・・なんですか? /笑)

トラックバック(0) コメント(9) TOP
Categorie道のり

2007’07.17・Tue

痛~ぁい!

イタイ、イタイ、イタイ>>>>>>>>>>>

只今、「イタイ」しか、浮かんでこない。
じつは、バイト中、どうやら足をひねったみたいなんですが、とにかくイタイ!!!

ブログはじめて一ヶ月、記念すべき日なのに・・・。
書きたいことはいっぱいあるんですが、
お奉行様、今日のところは、カンベンしてくだせ~ぇ。

仕事仲間に「きょうは、お風呂にはいっちゃだめだよ」と、心配して言ってもらったりしましたが、アイスは、逆立ちしてでも入りたい!

何を考えているんだか・・・

とにかく、足首ぐるぐるホウタイして固定。保冷剤(冷凍室にあった・笑)もいっしょに巻きつけて、なんとか処置!

あしたになっても痛かったら、ドワイッキライな医者にいってきます。

さあ、夕飯を作るとしますか・・・・

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorieより道ブログ

2007’07.16・Mon

嵐の前の静かな・・・

大型の台風は、どうやら関東を上陸することなく太平洋のかなたへ・・・・


ゲンチャリ(原動機付自転車)レベルのスピードで、南九州あたりでは、車を倒したりずいぶん
暴れてくれた久々の台風でしたが、このあたりには、上陸することもなく、
それなりの雨風をまきちらしながら、「まあ、このへんにしておいてやろう~」と、去っていきました。

2,3日前のこと、うちの現場にひとりの 『静かな海賊』 がやってきました。


海賊??   そう、それはこの人!!

turumi144_R.jpg


現場監督 (またの名を篠原工務店のヨン様?・・・笑) のTさんです。
「なにしてるんですか~ぁ!」と聞くと、「ぁ・・・、おはようございます。ぇ~、台風がくるんで、
足場のネットをたたんでるんです。」と、一言。



CIMG0145_R.jpg



ネットが台風にあおられると足場や建物に影響することがあるので、たたむのだそうです。
幸い我が家はちょうど外装のサイディングが張り終わったところ。Tさんは、ひとり黙々と
ネットを足場に巻きつけていきます。

ネットは2階までもあるので、時々足場のパイプにつかまりゆっくり懸垂で上っていきます。
そしてちょうど、船のマストに帆を巻きつけるようにしてネットを縛り付けていきました。
( なんだか、海賊みたい・・・・ )

20070715222550.jpg


現在数件の現場を持っているTさん、この日何軒の海賊船の帆をたたみに行ったことでしょうか・・・
おかげさまで、無事台風通過です。ごくろうさまでした!


《おまけ// しかし、なぜ、足場に階段があるのに「懸垂」なんでしょう?もしかして、特技の
シーカヤック(カヌ-)の・・・海の男の血ですかね 笑》


ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラ  にどうぞ

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie家造り編

2007’07.13・Fri

気合だ=あ !!

本日、何の日だかご存知ですね。

   ・・・そうです! 今日は『13日の金曜日』!!!

さあ!!みなさん、気をしっかりひきしめてまいりましょう!


気持ちをしっかり持つことで、どんな不運(?)も乗り切ることができる!!

これは、アイスの信念で、あります!!

やせっぽちでも骨太のアイスにおまかせあれ。

今日いちにち、みなさん! がんばっていきましょう!!


そして、なぜか、この「掃除機」は、いかが?


CIMG0095_R.jpg


篠原さんから、各大工さんに一台持たされている(?) 『超高性能未来型おそうじロボット』 です。

これで、現場をきれいにして、ますます運気をあげましょう!!ヨロシク!


(・・・・・・って、マツイ棒か!? 笑 )




ブログ拍手にクリック!  はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラにどうぞ

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie家造り編

最近、私のブログをほめてくれた方がいる・・・

「あの方のブログ、文章も上手いし面白いね~。私も篠原経由で毎日覗いてるよ。」
   ・・・って、唐変木 先輩 !!

ありがとうございます!

どこかの社長さんは、「オダギリジョウ」に似てるとか言われて・・・なんだかご機嫌らしい!  
(単純・・だなあ~ 笑!)
アイスは、ブログなんて生まれてはじめてで、ひとりポツポツパソコン打ちながら
「こんなんでいいのかなあ~」「誰かみてくれてるのかなぁ」と、不安だったりしてたんですよ。


・・・でも、そんなふうには、見えないだろうなぁ・・・アイスブログのこの生意気さ!(笑)
しかし、案外アイスも単純だったぁ~!! 

 唐変木さんの一言で今や、やる気、その気、勇気100倍!!

「やったぁ!わたしったら、いけてるんじゃん・・よしよし!」
  おだてにのるタイプなんだから、もっと誉めてぇ~(笑)



気が付けば、毎日現場でアイスのおしゃべりや、質問、相談、愚痴(笑)までも聞いてくれる大工さんたちの笑顔が・・・
CIMG0094_R.jpg


P5240623_R.jpg

写真は、H棟梁、K大工、瓦屋のMさんたち。い~い笑顔です!





ブログ拍手にクリック!はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラにどうぞ
    
《 きまぐれアイスは、50~100位をウロウロしています。》

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorie家造り編

 じぶんで土地登記をしよう!


さて、次に土地の「農地転換」や、「登記」、「地目変更」の手続きです。

地主さんは、土地のことに明るく、「農地転換」は、ご自分で、農業委員会に行って手続きをしてしまいました。

自分でできる事はなんでもする! これは、我が家のポリシーでもあります。

ウチは、ふつ~のサラリーマン家庭ですから、不動産屋を通さずに、土地をゲットしただけでも 
お手柄です。
しかし、何を思ったか、ウチの主人は、「土地の登記も自分でやってみる!」と言い出したのです。

こういった手続きは、司法書士や不動産屋さん関係に代行してもらうのが、一般的ですよね。
しかし、実はこの手続きをするのに、特別な資格は要らないのだと、地元の法務局で知りました。

CIMG0058_R.jpg



主人は、法務局の親切な職員さんに話をきき、インターネットで土地登記の仕方を検索していきました。

「不動産売買の手引き」・・・これが、今回の『バイブル』です!インターネットって、スゴイ!!
訊けばなんでも応えてくれる・・・まるで「ドラえもん」ですね!

主人は、そこから申請書類の書式を出して、自分で、書類を作成。会社から、帰宅してからコツコツと・・・
約1週間で完成してしまいました。

そして、法務局に申請。見事!土地登記手続き完了です。(パチパチパチパチ・・・)


主人は、自分でも、本当にできるかどうか自信はなかったみたいですが、ちゃんと、申請受理されて、
土地登記が成立した時は、感動 していました。もちろんアイスも!・・・すごく見直しちゃいました。
(この頃からかな、彼の事「ダーリン」って、よぶようになったんですョ~///笑・・・)


後でわかったんですが、この手続きにかかる手数料は、最低、 「土地の買価の3パーセント」 
ナント!1000万円でも、30万円!!かかるそうです。


どうですか?みなさん。これから土地を購入される時は、是非!試してみてください。
これに気を良くした我が家では、もちろん!「地目変更」もチャレンジする予定です。


  

ブログ拍手クリック!はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラにどうぞ

トラックバック(0) コメント(6) TOP
Categorie道のり

2007’07.10・Tue

ブログで、質問!

今日は、7月10日・・・納豆の日 (なんとなく、茨城チックな日ですね。)


たなばたブログの「願掛け」( :意味がわからない人は、たなばたのコメント欄を見てください)
が、解けたのでそろそろブログ再会です。



(今日のBGMは、 チャゲ&飛鳥「SAYーYES」 で じわじわ?いきます!)  

CIMG0063_R.jpg
< 建築中のベランダから・・・>



家を建てることになって、早半年ですが、この間何度も聞くけれど、今ひとつアイスにはよくわからない言葉があります。

それは、  おさまり です。
(おだまり!じゃないですよ・・・笑)


間取りを決める時、建具を決める時、天井の高さを変えたい時、そして、実際に工事が進んできた現場でも「あとは、オサマリの具合をみて・・・・」と、工務店関係者さんが言うのです。

「なんだぁ?それ~」と、一瞬思っても、建築には素人の私たちには手も足も出せません(・・笑)
まるで、工務店側の切り札! 別名「魔法の言葉」!!!
その言葉がでると、どんなにわがままな要望を出していても、「そうですよね~。じゃあ、あとは、そこのトコロよろしくお願いします」・・・
と、マタタビもらった猫みたいになっちゃうんですよね。(・・・笑)


イッタイゼンタイ、何なんだコイツは・・・??
それに、誰がどうやって、決めて(?)いるんだろう・・・

誰か、「おさまり」の本当の(?)意味・・・アイスにわかるように、教えて下さい




ブログ拍手クリック!はげみになりますアリガトウ ⇒ 
人気blogランキングご覧の方はコチラにどうぞ
 

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie家造り編

七月七日は、「たなばた」ですね。


近くの幼稚園に大きな笹が飾ってありました。色とりどりの短冊が風に吹かれてゆれています。

CIMG0048_R.jpg


子供の頃は、毎年どこか近所の林から、(勝手に?)笹をっ取ってきて、折り紙を切って、
飾ったものです。そして、短冊には、一所懸命丁寧な字で、願い事を書きましたっけ・・・

CIMG0047_R.jpg


今は、どこにでも、笹があるわけじゃないし、飾り終えて川に流すわけにもいかないから、
幼稚園や、小学校ぐらいでしか見られないですね。

「願い」といえば、アイスの母の願いは、「対面キッチンで、
料理をつくりたい。」というのがありました。
母上、きのう、いよいよ入りました!これが、あなたの選んだ色ですよ。

CIMG0033_R.jpg

手前が、キッチンで、後ろ側になる食器棚が写っています・・・どうですか?
(実家で、父にブログをひらいてもらって食い入るように、見る姿が目に浮かびます。)

明日は、晴れるかな?   久しぶりに、「おりひめ」「ひこぼし」のことを
思いながら、夜空を眺めてみましょうか・・・

そうそう、みなさんは、今どんな「願い」がありますか・・・?
よかったら、アイスブログに「コメント」、書き込みしてください。


たくさんコメントがきますように・・・人気blogランキングへ

トラックバック(0) コメント(6) TOP
Categorie家造り編

 土地さがし (後編)
           ~できれば、前編のブログから、お読みください~


農家の人の言う、「半端な土地」・・・って、何だとおもいますか?紹介された土地は、
なんと、80坪強のほぼ四角い南に道路のある「」です。

わかった人は、ハンパじゃない(?//笑・・・)
実は、この程度の土地は、農機をまわすには、少々小さいのだそうです。

前もって、近所の売り地の相場を調べた主人とふたり、さっそく地主さん宅に伺いました。
どんな、人かな。坪単価いくらぐらいになるかな・・・と、緊張のアイス。

[私たちは、少しでも安く、相手は、少しでも高く売り買いしたいワケですから] ・・・
当然これは、地主と買い手の本音です。私たちなりに、作戦(笑)を練っていきました。
もちろん、アチラも、それなりに・・・・あったでしょうね~。(笑)

地主さんは、昔からこの土地に代々と住み、農業を営んでいる方でした。

ご先祖さまから受け継いだ土地のこと。農業のはなし。この地域の歴史。
ご自身の青春時代から、地元人間特有の選挙の話。それから、数々の武勇伝!
そして、一方的に話を聴くこと約3時間・・・(初対面で!ですよ~。
さすがに・・・忍耐でした 
そしてやっと、本題の土地売買の話になりました。(ここからさらに1時間以上・・・)

金額交渉は、主人が、がんばってまわりの売り地の値段」などから煮詰めていきます。
・・・しかし、最初にイニシアチブをとった、地主さんのペースには最後までおしきられた観が、
否めませんでした・・・(笑)
(ホント・・・知り合い?から、土地を買うって、ムズカシ~ものです。)

それでも、なにより私たちの条件をこんなに満たしてくれるところは、まず無く。
後に、アイスの父「オマエの家までわずか216歩の距離だ!」と、とても喜んでくれました。
(・・・父ったら、歩いて数えたんですよ・・・笑 )

とにかく、これで、父の土地が決まりました!
なんだかんだ言っても、やはりかなり納得のいく条件です。アイスたちは、幸せ者ですね!


さて、次に土地の「農地転換」や、「登記」、「地目変更」の手続きです。
この続きは、また今度・・・


[ オマケ//  あとで、聞いた話ですが、ウチの建築現場案内の看板>を立てた土地も、
たまたま同じ地主さんのモノでした。そして、工務のTさんも、やはり、同じような『洗礼』を、
受けたそうです・・・笑]


人気blogランキング、ご覧になる方は、コチラにクリック!

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie道のり

 土地さがし (前編)

もう、7月ですね。ムシムシとして、まさに日本の夏目前!

アイスの家・・・じゃなくて、アイスの両親ズの家を建てることになって、早8ヶ月がたちました。
・・・去年の今ごろは、こんな事になっているなんて夢にも思わなかったんですが・・・

さて、時は、去年の秋。実家の母がうっかり転んで、右手首を折ってしまいました。
 オンナ手のない実家です。家事は、おろか、母は、自分の髪を洗うことさえできません。
そこで、ここぞ「娘の出番!」と張り切ったアイスですが、バイトもあるのでたいてい日帰り、
電車で往復3時間、現地にて4時間のなかなかハードなプチ介護活動になりました。

そんなことがあり、これから先のことも考えて、同居!! 
・・・という手もあったのですが、お互いの諸事情を考えて、我が家の近所に、家を建てることに
なりました。

愛犬チャピーと散歩をしながら、とにかく歩いて10分以内の売り地を物色。
看板の電話番号をひかえては、不動産屋にアタックします。また、週末に入る不動産広告もチェック、
建売住宅も見て回りました。

第一条件は、なによりアイスの家から徒歩圏内で近い事。
第二に、南面に道路がある日当たりの良い土地。(都会人のあこがれです!)
第三に、現状の家よりレベルアップできること。(豊かな老後ね。。。)

あれこれ探しているうちに、ひょんなことから、農家の友達のお父さんが、「半端な土地
そばにあるから分けてもいい」と、一声。

さっそくお話を伺いに・・・

しかし、間接的にとは、いえ、知り合いと、土地の売買をするのは、意外にムズカシイものです。
私たちは、少しでも安く、相手は、少しでも高く売り買いしたいワケですから。

  後編に、つづく  ⇒


人気blogランキング、ご覧になる方は、コチラにクリック!

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie道のり

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。